Potato4d.me 花谷拓磨の個人サイト

Potato4d

Real Name: Hanatani Takuma
Main Visual

About me

Profile

本名を花谷拓磨。
関西圏(大阪,京都)と東京を中心に活動しているWebクリエイター。18歳の高校生。大阪出身。
WebサイトやWebサービスのデザインから、フロントエンド、サーバーサイド両方の構築までこなす。

経歴

中学生の時に、ゲームプログラミングをきっかけにプログラミングをはじめ、プログラミングコンテストにて2度受賞を経験。その後、友人からの誘いで中学三年の冬にWebの世界に飛び込む。
それから一年ほどWebのプログラミングの学習を続けた結果、その技能が評価され、大阪のWeb制作会社でWebサイトの制作とシステム開発に携わる。
その後、高校二年の時に立命館大学主催のプログラミングコンテスト「あいちゃれ」の優秀賞を受賞したことをきっかけとして、代表から声がかかり、語学学習アプリ「Flamingo」の開発に参加。外国人労働者の状況を改善し、多文化共生を推進するアプリケーションの開発メンバーとして、iOSアプリケーションの開発を行う。
参加から半年ほどあと、2016年2月にFlamingoを離れ、現在は渋谷のスタートアップ「RENO」で、日本初のソーシャルヘッドハンティングサービスのWebデザインとフロントエンドの開発をやるかたわら、関西の中〜大規模コミュニティのスタッフや運営を行う。
関西圏では他にいない個人事業、コミュニティ、ビジネス(通常の企業及びスタートアップ両方)を経験してきた高校生という点を活かして日々様々な活動を行う。

Skills

Programming

基本的にはフロントエンドエンジニアとして、HTMLやCSS, JavaScriptをベースとしたフロントエンド技術で開発を行うが、サーバーサイドのプログラミングが必要なときは、必要に応じてPHPなどで開発を行う。 その他にも、WordPressプラグイン開発や、共同テーマ作者、翻訳者としてWordPressにも関わる。

普段の開発環境としては、
HTMLコーディングは生のHTML+テンプレートエンジン系(Mustache系のHogan.js)などもしくはJadeを、JavaScriptフレームワークを使う場合は各々の特性に合わせる形で利用。
CSSはプリプロセッサーにSassを利用し、SMACSSもしくはFLOCSSの設計パターンを利用。
JavaScriptはES5とES6(ES2015)をプロジェクトによって使い分け、jQueryもしくはVue.jsを利用。
サーバーサイド周りは参加しているプロジェクトに合わせて記述。生のPHPの場合もあれば、CakePHPやRuby on Railsを記述する場合もある。

また、最近は設計パターンとしてMSA(マイクロサービスアーキテクチャ)に強い関心を抱いている。

利用言語/技術: HTML5, CSS3, Jade, Sass, Gulp, JavaScript, jQuery, Vue.js, Node.js, PHP, WordPress(プラグイン/テーマ開発, Webサイト制作), Ruby on Rails

Design

Photoshop及びAdobe Experience Design(Xd)を利用したWebデザインを行う。
グラフィックデザインよりはUI/UXの設計を得意とし、グロースハックを意識したデザインを行う場合が多い。

主な利用ツール: Adobe Photoshop, Adobe Experience Design, Sketch

Titles

  • 立命館大学ソフトウェアコンテスト「あいちゃれ」ファイナリスト(優勝賞受賞)
  • Kansai Frontend User Group スタッフ
  • WordBench Kyotoモデレーター
  • WordCamp Kansai 2016 スピーカー / スタッフ
  • FRONTEND CONFERENCE 2016 スピーカー / スタッフ
  • WordPress プラグイン開発者 / 共同テーマ製作者 / プラグイン翻訳者